プレミアムアイレーシックについて

 
神戸神奈川アイクリニックから提供されている最新レーシック手術に、「プレミアムアイレーシック」というものがあります。プレミアムアイレーシックは、手術後の見え方と手術の質に重点を置いたレーシック手術で、プレミアムの名にふさわしく、正確性が魅力です。プレミアムアイレーシックが高い精度を誇っているのには、次の理由があります。

ウェーブフロントシステムによる角膜解析


レーシック手術の確実性を高めるためには、患者の正確な角膜データが必要不可欠となります。もし、患者の角膜の状態に関係なく手術をすると、手術後に視力の戻りが出たり、様々な合併症を引き起こすことになってしまいます。プレミアムアイレーシックでは、ウェーブフロントシステムというスキャン機器を使い、一人ひとりの角膜の形状をスキャンし、手術に利用しています。これにより合併症のリスクを下げ、効果がしっかりと現れるようにしているのです。

厚生労働省認可のフェムトセカンドレーザー


フェムトセカンドレーザーを使ったレーシック手術は多くのクリニックで行われていますが、安全性の高さを厚生労働省が認可したレーザー機器は一つだけです。プレミアムアイレーシックでは、厚生労働省認可のiFSフェムトセカンドレーザーを使用しています。フラップ作成時に、断面に角度をつけて歪みを無くし、フラップの厚みも均一に切り取ることが出来ます。

高精度エキシマレーザー


角膜矯正機器には、ビジックススターS4IRを使用しています。このレーザー機器は、レーザー照射面を均一に、ムラや歪みなく矯正することが出来ます。従来のエキシマレーザーでは、矯正面に微妙な歪みが生じ、合併症のもととなっていました。また、矯正にムラがあると、見え方がクリアにならないという問題もありました。ビジックススターなら、これらのトラブルのリスクを軽減できます。
 

神戸神奈川アイクリニックの最新レーシック手術記事一覧

プレミアムアイレーシック

神戸神奈川アイクリニックから提供されている最新レーシック手術に、「プレミアムアイレーシック」というものがあります。プレミアムアイレーシックは、手術後の見え方と手術の質に重点を置いた...

iFS イントラレーシック

神戸神奈川アイクリニックの基本的なイントラレーシックに、「iFS イントラレーシック」があります。iFS イントラレーシックとは、プレミアムアイレーシックのワンランク下のレーシック...

角膜クロスリンキング

神戸神奈川アイクリニックなどで行われている角膜強化手術に、「角膜クロスリンキング」という手術があります。まだあまり知られていない手術ですが、レーシック関連の手術としてはかなり画期的...